インポートランジェリーと補正1

インポートランジェリーは輸入したランジェリー、すなわち本来は海外の女性が身につける為に作られたものです。

もともとは欧米の女性のような体型に向けた製品ということになります。

それならばランジェリーを使って補正する必要がないので、そういった機能がないのでは?と心配に思うかもしれません。

その点は、ご心配いりません。欧米人の女性にもやはり補正機能を必要とする人はいます。

欧米では豊かな胸を持つ女性が多くいるため、そうでない女性は日本の女性以上に補正機能を必要に思っているのです。

インポートランジェリーブランドの製品の多くでは、ちゃんとした補正機能を備えています。

日本でもおなじみのバストを寄せて上げる機能はもちろんのこと、パッドなしでも相当なボリュームが出る設計のブラジャーといったものもあるのです。

そういった事情は日本とだいたい一緒ですので安心してください。

しかし日本にはないような要素もあります。

インポートランジェリーでは、フィット感が大事にされています。

そのため締め付ける感覚がないのです。

またデザイン面にもきちんと力を入れています。

インポートランジェリーで、補正機能がないものは、大抵は相当にセクシーな雰囲気を持ったランジェリーではないでしょうか。

こういったセクシーな要素が強めのランジェリーを普段から付ける人は少ないでしょう。

そのため補正機能が付いていないのだと思います。

一枚二枚は、こういったセクシーなランジェリーがあっても良いですね。