その他のインポートランジェリーのブランド

世界の多くの国で、女性はランジェリーを必要とし大切にしています。

そのため、いろいろな国に、それぞれ優れたランジェリーのブランドがあのです。

インポートランジェリーのブランドとしては、アメリカ、フランス、イタリア、ドイツ、ベルギーが有名ですが、それ以外の国からも日本にランジェリーが輸入されています。

最初にスイスの「HANRO(ハンロ)」をご紹介しましょう。

インポートランジェリーでは、とても人気のあるブランドです。

このブランドは、豪華なレース、フリル等の装飾はありません。

しかし天然素材にこだわり、シンプルと機能性の高い美しさが魅力です。

高級ランジェリーとして知られています。

外見は、ランジェリーのイメージとは少々違うかもしれません。

それはまるで、洒落たアンダーウエアのようです。

最近はランジェリーの天然素材にこだわる人も多いと思います。

そういった方達におすすめしたいブランドです。

次にご紹介するのは、スペインのランジェリーブランドです。

魅力的な品が多いのですが、残念ながらまだ日本のお店の取扱いは少数です。

しかしインターネットで購入する事ができると思いますので、探してみましょう。

まずご紹介したいのが「Garel(ガレル)」というブランドです。

ヨーロッパのランジェリーブランドとしては、有名です。

老舗で高級ランジェリーとして知られています。

デザインの素晴らしさもさることながら、一番の魅力は手作業で作られているところでしょう。

ひとつひとつ手間をかけて作られているのです。

そのため、手作業でしか作り出せない肌触りがあります。

そこが多くの人のな支持を得ている理由なのです。

次にご紹介するのは「Rene Bartan(レネバルタン)」です。

デザインは、シンプルかつ洗練されています。

その美しさが人気なんだだそうです。

特にビスチェやスリーインワンが支持されています。

他にも日本では入手しづらいインポートランジェリーがあります。

それはブラジルの製ランジェリーです。

熱情を感じさせる国ですが、ランジェリーもイメージ通りに思えることでしょう。

セクシーかつ高度なセンスのランジェリーが多くあります。

中でも「Liz(リズ)」というブランドが知られています。