イギリスのインポートランジェリーのブランド

イギリスのインポートランジェリーのブランドは日本でも有名で、人気も高いです。

その中からまず、「Agent Provocateur(エージェント プロヴォケーター)」をご紹介しましょう。

ここはなんとヴィヴィアン・ウエストウッドとマルコム・マクラーレンの息子がオーナーだそうです。

大人気のランジェリーブランドです。

特徴はリボン、レース、サテン等がたっぷり使われているデザインです。

セクシーだったり、古風だったり、マニアックだったり、飽きることがない商品がいっぱいあります。

ここのランジェリーは、眺めるだけでも非常に面白いのです。

おそらくヴィヴィアン・ウエストウッドのファンの方は、このエージェント プロヴォケーターから販売されているランジェリーもファンになってしまうのではないでしょうか。

夢中になってしまうに違いありません。

そしてこのブランドは、ケイト・モスが愛用していることも知られています。

さて、インポートランジェリーというと、どんなイメージでしょうか。

多くの人の持つイメージは、華麗で、色っぽくで、エレガントというような感じではないでしょうか。

しかし中には、とてもスポーティーなランジェリーを販売するブランドも存在します。

「SHOCK ABSORBER(ショックアブゾーバー)」というブランドがそうです。

スポーツが好きの女性の間で、大変人気のあるブランドなのです。

日本国内においては、スポーツタイプのランジェリーがないわけではないのですが、多くは置いていません。

ショックアブゾーバーのランジェリーは、運動している女性のために開発されました。

スポーツ時に必要なサポート力等が、きっちりと設計されているランジェリーなのです。

日本では、スポーツに特化したランジェリーは多くはありませんので、こういった方向からインポートランジェリーに入って行くのもいいと思います。